和風及び和洋折衷の建物に合うデザインのデッキが一般的にほとんど見られないので、すっきりし、かつ建物の外観を生かすデザインを考えてみました。